ちょっとお茶目にメンヘラみたいなタイトルにしてみましたが、別に死のうか悩んでるわけじゃないです(笑)そこまで思いつめてないです(笑)

 

でも、退職してからここ3ヶ月ほんっとーに悩んできたことの一つで

 

「収入がない」ということは「社会人失格なのか」という問いが、

 

ず〜っと頭の中を駆け巡ってました。

 

 

 

お察しの通り、 ワタシは3月末で会社を辞めてから、6月の現在まで、収入はほとんどなく生きてます

 

貯金があるから生きれちゃうんです。

 

でも、なんだか「コレでいいのか」ってず〜っともやもやが頭の中にあって、苦しい3ヶ月でした。

 

言いようのない罪悪感っていうんですかね、別に悪いことしてないのに。なにに対して罪悪感を感じるのかもわからないんですよ、だから余計もやもや。

  

 

 

だけど、やっと自分の中で、なんでこんな気持ちになるのかが整理できて、すっごい楽になりました。

 

どんくらい楽になったかというと、リアルに食欲が2倍くらいになりました、本当に!それだけもやもやしながら日々過ごしてたんだろうなぁ〜

 

 

 

というわけで、自分でまた悩んだときに見直したいし、同じようにな状況でもしも悩んだりもやもやしてる人が、少しでも楽になるきっかけとなれば・・・と『ワタシの悩んだ原因』『考えを変えて楽になったこと』をまとめて見ました。

 

 

 

よかったら読んでください

 

 

 

 

 

 

会社員時代

新卒で入ってから2年間、仕事は大変だけど人は優しい、そんな企業で営業職をやっていました。

 

同じ大学・高校の友達と話した感覚だと、自分の企業はホワイト企業の部類だと思いました(友達の多くは、もっと環境の悪いところで働いていたりしました)

 

それでも、ワタシは営業が嫌いで毎日よく泣いていました。営業職という「板挟みが仕事」の日々に疲れ切っていました。絶対に続かないことは明白でした。

 

そして、大学生のときから「1年間留学して更に英語力を高めたい」「いつかはフリーで通訳案内士になりたい」と、ずっと思っていたので、目標金額を貯金し終えた2年目の3月に、会社を辞めました!

 

 

 

やりたかったこと

大学生のときから、通訳案内士という仕事を夢見てました。英語の訪日外国人向けガイドです。

 

日本に来る外国人の友人は100%というくらいガイドして遊んだし、中には成田空港からの電車で仲良くなって後日ガイドした人もいます(我ながらコミュ力すごい)

 

他にもボランティアガイドのような形でガイドを行ったりなど、趣味でなら今までもたくさんしていました。

 

だからずっと将来は通訳案内士になりたい〜と21歳から思い続けてますが、大学生の当時に読み漁っていた通訳案内士さんのブログでは口を揃えて

 

「新卒でなるものではない」「収入は安定してない」

 

そんな情報を得ていたので、まずはみんなに合わせて会社員になったんですよね〜

 

 

  

早くて3年、どこかのタイミングで「よしっもういいゾ」て思ったら、会社を辞めて通訳案内士の勉強しようって決めてました!

 

そのくらいのゆる〜いビジョンですが、かなり強い意志で持ち続けていました。

 

だから、就活中も、働いてるときも、辞めてからのことはなんとなくではあるけど描けていました

 

 

 

会社を辞めるまでの退職観

上に書いたように、もともと好きなことするためにそのうち辞めようって、大学生のときから思ってたんですよね、ワタシ(早まって2年になったけど)

 

大学のときに留学したオーストラリアで、いろんな国の友達が出来ました

 

  • 高校の途中で留学に来たスペイン人
  • 大学のあとの無職の期間で留学に来たコロンビア人
  • 高校のあとの無職の期間で留学に来たイタリア人・・・

 

彼らに教えてもらったところ

『学生の間に就活する』日本の方法が、世界では当たり前じゃないことも知りました

 

(いい悪いは置いておいて、卒業してから就活する国も多い)

 

そのおかげで、日本でも『高校→仕事』『大学→仕事』はノンストップじゃなくてもいいし、いろんなキャリアがあっていいと思えるようになっていました

 

 

 

もちろん日本の雇用システムだとうまくいかないのは知ってるけど、極論をわかりやすく言えば

 

「大学→無職→仕事する→旅する→仕事→大学院→仕事」

 

こういうのだってアリというか、世界的に見たら別にダメなことじゃない、という風に考えるようになっていたんです。かなり柔軟な考えを持っていました

 

 

 

だから(営業がつらくて時期は早まったけど)会社を辞めることに不安も無ければ、「転職活動を特にしないで夢を追う期間」に充てることへの不安は、全くありませんでした

 

 

 

辞めたら世間体が気になった

上記のような持論を持ってたくせに、いざ会社員という肩書きを失ったら、すごく自分に対し焦りを感じるようになりました。

 

焦りと、恥じらいと、不安と、自己肯定感の下がる日々・・・

 

自分が一番驚きました

 

そして、そんな風に世間体を気にする自分を、二重で恥じました

 

なんだお前、結局、世間体気になるのかよって 

 

 

 

遊んでも楽しくない日々

退職した4月の頭から、友達に会ったり旅行に行ったりと『退職したらやりたかったこと』をめちゃくちゃやりました

 

だけど、思い描いていたような幸福感を感じれなくてびっくりしました

 

多分『何をやるべき期間』という決まりのなさに、戸惑ってました

(社会的にコレをやる期間、というものがないので、自分で決める必要がある)

 

自由に与えられた期間に、遊ぶ選択をしてることを、どこかで恥じてました。

 

コレは今でこそ原因がわかって綺麗な文章でまとめられるけど、当時は、なにゆえそんな感情になるのかわからなくて、ずっともやもやしてました

 

ただただ「遊んでも心から楽しめない」状況に戸惑ってました

 

最近本当に余裕があんまりなくてびっくりする

びっくりじゃない? 会社員やめて余裕がないって

 

なんか無限に選択肢があるなか言い訳が効かない毎日を送ってるかんじ

今日これやんなかったのもあなたの選択

今日あれやったのもあなたの選択

今日友達と遊んだのもあなたの選択

そんなかんじ

なにやっても正解でも不正解でもないかんじ

 

2018.4.29

 

 

 

同期の友達と比べてしまう日々 

いまは原因がわかってスッキリしてるけど、一番ワタシを消耗させた考えはコレでした

 

それは、同い年の友達や彼氏がみんな、会社でつらい思いをしながら働いてるから、友達に会うたびに「ワタシは好きな道を選んだんだから頑張らなきゃ」と、自己暗示してたことです。

 

ゆうて寝れてるだけまし! ましというか、ましなんて言葉じゃ 営業時代のわたしにしつれい 無限に時間使えてしあわせ、でしょ

2018.4.29

 

会社辞めてから、思ってたより苦しい日々が続いてるんだけど、 でも会社員の不幸とは比べ物にならないことを忘れちゃいけないよ

会社員の、やりたくない事を頑張らなきゃいけないつらさより、 いまのやりたいことに向き合ってつらいほうが超絶幸せだよ間違いないよ

2018.5.1

  

そしてこれはまじで友達批判じゃないんだけど こうやってつらいなか毎日深夜まで働いた世代が 大人になって、おやじやババァになったら、 「社会ってそういうもんだから」 って、下の世代に強いるのかなぁって

 

これは友達を批判してるんじゃなくて そういう世の中を批判してる、わたしは そういう風に友達をいま苦しめてる 社会というものを批判してる、、、

 

でも、じゃあお前はなんなの?っていうかんじいま だから、わたしは、わたしの環境で がんばらなきゃなって思った

 

会社員やめれて幸せでしょ みんな明後日の月曜日のこと考えて すでに苦しんでたよ 仕事終わってないんだよなぁって 終わるわけないよね、そんな量の仕事 同じ会社じゃなくてもわかるよ

2018.5.6 

 

今見ると、ほんと顕著だけど(笑)

 

「お前は会社員辞めれて幸せでしょ、だからお前は頑張らなきゃいけない」

 

と執拗に自分に言い聞かせてます

 

なにを?どうやって?の部分を深く考えずに、とにかく「頑張らなきゃ」と思っていたので、収入がなく結果のない現状は=頑張ってない、と考えられて、より辛くなってました〜

 

 

 

肩書きのない自分

フリーランスの人とか、会社員以外のキャリアを持っている人が集まるような場所にも、ちょっとずつ顔を出すようになりました。

 

たけど「普段なにしてる人?」って言われると、すごい焦りました。名乗れるものが何もなくて恥ずかしくなりました。

 

「会社辞めたばっかりで模索中デス!」とか

「今色々手出してます。」とか

「なんもやってないっす〜!!」とか、曖昧にごまかしてきました。

 

ほんとはブログ書いてるし、ガイドのお仕事をちょこちょこやってるし、代々木公園で子ども向け英語イベントやってるし、夢のために英語の勉強もやってます

 

だけど、生計を立てるほど収入を得ているものはなくて、自信のなさからその場で言えませんでした

 

 

 

よく「肩書きは名乗ったもん勝ち」ていうけど、そういう勇気や度胸もなかったですね。

 

 

 

取り組んでることは「お金にならない」ターン

いまやってることで、一番時間を使ってるのは英語の勉強です。

 

毎日アメリカの大学の授業をオンラインで受講していて、2ヶ月で10万円します(白目)

 

無職のワタシからしたら大金を払いながら、将来役にたつかわからない英語を学んでます

 

(ワタシはもう日常会話はできるくせに、今学んでる英語はアカデミックの英語だから)

 

 

 

他には、留学の準備や、夢と向き合うためにも、かなり時間を使いました。

 

コレって「自分の夢と1時間向き合うゾ!」なんて生産的に取り組めることじゃなくて

 

自分のやりたいこと、幸せを感じること、書き出して行って、そのためにこうしようと考えたり、やっぱりこうなんじゃないかとと悩んだり・・・

 

考えたくない日もやってくるし、日々少しずつ感情は変わっていくし、こういうのって、時間を取りながら少しずつなんですよね

 

 

 

それに『通訳案内士』も、今や資格がなくてもガイドができる現状。

 

情報収集や、資格の利点なんかを調べて、自分のやりたいことは本当に資格が必要か?など考えるのにも時間を割きました

 

 

 

退職してから、すぐにやりたいことに向かって最短ルートで動き出せる人なんていないんだけど、当時はそんなこともわからず、一向に前に進まない自分を恥じてました。

 

友達や前職の先輩に会って「今どんな感じ?」って聞かれても「まだ悩んでます」という状態なのが恥ずかしくて、逆に「やばいっす〜なんもやってないっす〜」とか言ってたなぁ

 

ほんとはやってたんだよ!自分に向き合って悩むって行為も立派な前進だよ!と今ならわかるんだけどネ(笑)

 

 

 

他にも英会話メンターなりライターなりたくさん取り組んでることがあるんだけど、ワタシの現在の日々ってこんな感じなんです

 

 

 

まだなに一つ結果をうんでないし、生計を立てるような対価を得ていないけど、結果をうむために色んなところを耕してる期間なんです

 

でも、一見「働いてない」に見えることは重々承知してます。だって、お金を生み出せてないから・・・

 

「あなたのやってることは、自己満」と言われればそこまでなわけで・・・

 

「甘い」「いいから働け」と言われたら、その通りなのかもしれません

 

それでも、ワタシは『雇用』以外の方法で、お金を生み出せる自分になるために、今は時間使いたいんです

 

 

 

・・・とコレを書いてたらまとまってきたけど(笑)そしてまとまってしまえばワタシは強いけど(笑)

 

とにもかくにも、こんな「はたから見たらなにもやってない」現状を恥じてたし、不安に思ってました!

 

 

   

追い討ちをかけた親の発言

ワタシの母親は、少し見栄っ張りで、また自分の理想の生き方を娘に説いてくる、よく言えばお節介、悪く言えば押し付けがましい、タイプの人です

 

悪い人じゃないんだけどネ〜

 

 

 

そんな母と、些細なこと(お風呂の時間が長いとかそんなレベル)で喧嘩したときに、口論になりました。

 

ワタシの目線で書くと母が悪者になってしまいそうだから、詳細を書くのはやめるけど、喧嘩の最中に母の本音が漏れて

 

  • 母が『ワタシの選択』を応援していないこと
  • 母はわかりやすい、今すぐ「お金」や「肩書き」を得る形で働いて欲しいと思ってること
  • こんなに自由な子になったのは海外留学に行った「せい」であると思ってること

 

などがわかりました。

 

 

 

薄々気づいていたし、母も母なりに我慢してたのはわかりましたが、ショックだったし悔しかったし、母の価値観を押し付けないでほしいって思いました

 

母は「別に自分が正しいと思ってれば何言われても気にならないんじゃないの?」って言ってきたけど、ワタシはそんなに強くないです

 

こうやって整理できてブログを書けてるいまとは違って、当時はもっと自信もなく感情もぐちゃぐちゃでした。

 

だから

「ワタシだって毎日悩みながら試行錯誤してるのに、そんな風に揺さぶるようなこと言うのやめてよ」

 

って思いました

 

 

 

「収入なくたってやりたいことやろう」とこたえがでた日

今でこそ、ネガティブになった理由を因数分解して、上記のようにまとめられてます

 

だから

「友達と会うことでこう思ったのが不安になった理由1」

「人と会って名乗れなかったのが不安になった理由2」

「親と喧嘩してこう言われたのが不安になった理由3」

という具合に、自分が、自分の何に怯えて、3ヶ月過ごしたのかがよくわかります

 

 

 

でも、当時、何が自分を苦しめてるのかわからなかったんですよね〜

だからより不愉快で感情もぐちゃぐちゃで、こたえが見つからなかったんです

  

 

 

そんなときに、ヒントを与えられたのが

ワタシが趣味で長年続けてきたブログに書いてあった学生時代の自分の日記でした

 

そこには、有益なこととか何一つないんだけど、どの日のどのページの日記を見ても

 

「超楽しい」「友達まじ好き」「幸せ」「楽しい人生送れたらそれでいい」「お金興味ない」「多趣味サイコー」

 

こんな頭の悪そうなこんな感想ばかり書いてありました。いや本当に(笑)

 

ちなみにそのブログはほぼ自分で見る用だから、「リア充アピール」とかは入ってません、まじで本音書いてて、まじでそう思って生きてきてたんです、大学生まで。

 

そしたら、なんか色々ワタシの人生の方向性が迷子だったことに気づいて。

 

 

 

「頑張らなきゃ」をやめた

ワタシは考えてみれば、学生時代まで、常に「楽しんで」何かをしていて、そんな自分が大好きで、自信に満ち溢れてました

 

努力を努力とも思わない自分、勉強だって楽しめる自分

 

 

 

だけど、会社員になって辛い毎日が当たり前になったことで「毎日頑張らなきゃ」「苦しい思いしてでもやらなきゃ」そんな自分をエライと考えるようになってしまいました

 

そして退職後、会社が辛いという友人や彼氏に会うたびに

「つらいのに辞めないで偉いな」

「ワタシはやめたんだから、やめた世界で辛い思いしながらも頑張らなきゃ」

と、間違った方向で自分を追い込んでました

 

 

 

この考え方が効く人もいると思うんですが、ワタシの場合コレが逆効果すぎました

 

だからどんどん自信がなくなっていったし、なにもやってない(ように見える)自分を恥じていました

 

 

 

そこで、考え方を学生時代のものに戻しました!「楽しもう〜」と思って生きることにしました!

 

だって、そやって動いてたほうが、結果的に頑張れるタイプなのだもの!

 

 

 

周りの目がこわいなら言い訳を準備しておく

コレは能登の話で書いたんですが、今の時期、すぐに収入の入らない道を選んで自信がないのは当たり前なんですよね、やっと自分の自信の無さを認めてあげれました

 

そりゃね

今収入がなくたって自分の夢を堂々と話せたら、かっこいいです

あんまり収入になってなくても肩書きを名乗れるの、かっこいいです

 

 

 

でも、ワタシは気が小さいし、否定されたら揺らぐし、今の所難しそうです

 

だからわかってくれなそうな人(親でも友達でも)には「通訳案内士の資格取得に向け猛勉強中」とかそれっぽい言い訳を、準備しとこうと思いました

 

木津っちさん曰く、やっぱり資格はわかりやすいし、持ってると周りの目が違うとのことです

 

世間体を気にしてしまうのは凡人のワタシにとって当たり前だから、そのときに否定されないバリアーを自分で作っておこうと思います

 

 

 

収入に困ったら働けばいいダケ

ためしに転職サービスに登録してみたら、それなりに求人がいっぱいありました。多分選ばなきゃ仕事はあります!

 

だから、当分は夢を追って収入のないターンを選ぶけど、

 

収入がなくて困るようになったら、働けばいい、

 

ただそれだけだなって思いました。

 

いやぁ、シンプル・・・(悩んでる時ってこういう簡単なことがわからない)

 

 

 

節約する

これはワタシがマジで頭悪かったんだけど、収入がないくせに貯金はあるから、会社員の時と同様の金銭感覚で使っていました(笑)

 

そしてどんどん減って行く残高に「なにやってんだろ自分」ってなってました

 

我ながらおばか〜〜〜

 

解決方法は簡単で、今は雇用されないで色々耕す期間なのだとしたら、お金を使わない努力をすればいいだけです

 

いやぁ、シンプル・・・(二回め)

 

 

 

さいごに 

ということで、かなり時間をかけながら、ワタシの無収入との向かい合い方を書いてみました

 

こう解決してから見るとめっちゃわかりやすいしクリアなんだけどね

 

当時は渦の中にいるようで、どこが原因で、なにに悩んでてっていうのがわからなくて、本当に苦しかったデス!だって毎日会社行ってないのに楽しくないんだもの〜!

 

 

 

でも、こうやって因数分解して原因がわかって考え方変えられて

 

ワタシとしては、すっきり〜〜〜してます!

 

 

 

全く同じ状況の人は少ないと思うから、この記事がダイレクトに参考になった!て人はいないかもしれないけど

 

だれかの、なにかのヒントになれば、それは本当に嬉しいデス

 

 

 

節約するぞ

 

 

最近感覚がつかめてきたけど、フリーランスはたぶん会社員よりお金がない

 

だってどんなに活躍してる人でも食事は質素だったりする。

そして後輩に奢るとかもない。みんなそこまで余裕ない。

 

 

 

だからフリーランスしかやったことない人が会社員の金遣いとか見たらびっくりすると思う

 

くらいには、多分金銭面は差がある

 

 

 

でもワタシは「稼げそうだから、楽そうだから」フリーを選んだ勢じゃないから全然問題ないの。よかった

 

というか、会社員のとき出世して稼いでる先輩を見ても一ミリも羨ましくもかっこよくもなかったから、マジで問題ないの。

金遣い荒い=どや、みたいな人見ても本当に憧れなかったの、ワタシ

 

ほんとに負け惜しみの類ではないの

 

 

 

でも逆に会社員の「給料」「実力の有無の関係なさ」「家賃補助」「社会保険」ここのみはマジですごいと思ってる。辞めてから。

 

あとはそうだな、「経費」とかもすごいっちゃすごい?でもワタシの嫌いな文化の一つではあったけど!(上司のお気には無料で飲めたり、役職に就いたら好きに金使えるの、アホみたい)

 

 

 

そして、どんなに会社員のほうが優れてる部分を考えてみても、戻りたいと思わないから、ワタシがほんとに嫌だったことは、これからも忘れないでいてあげる

 

でも一方で、会社員じゃなくて営業が嫌いだった説もある

 

だから、事務とかでいつかお金に困ったら戻ってもいいな〜んと思ってる

 

好きなことで生きてけるように頑張るけど、難しかったら派遣かなんかしてもいい〜そのうち

 

 

 

でもね、当分の方針は

 

節約して、バイトもしない

 

かな!!!

 

留学まで、まぁ最後のほう旅行会社で派遣やってみたい気もするけど!

 

今は違う!

 

 

 

そして最近、やっと自覚したんだけど

 

ワタシが4月から使ってるこのお金は、貯金です

 

これは正直まずいです

 

収入を支出にあてなきゃいけないけど、今の収入は簡単にまとめると多分2万円弱なので、支出がマイナス10万円くらいです(笑)

 

ということで、こっから留学まで働かないで済むように

勉強と好きなことで働く基盤作りに勤しめるように

 

節約しましょう!!

 

 

 

やっと気づいたよ〜ん!

まあ退社して3ヶ月くらい羽を伸ばす時期があるよね!

 

これから、羽を閉じる時期にします

電車代をケチり、飲み物代をケチり、食費をケチる女になります

 

 

 

稼ぐために疲弊したくないなら、ひとまず使うものを減らしましょう

 

そして自分の収入を自覚して生きていきましょう

 

ではでは!

 

 

USAに半年とNZに半年行きたい

 

考えてみれば1年同じところにいる必要もなく

 

行ってみたい!ところに行くラストチャンスでは??

 

と思った次第

 

 

 

こうやって未来に対して、るんるんできる日は貴重

 

ジム行ったからアドレナリン出てるんかしら

 

 

 

とりあいずだるい日は絶対に

 

じむにいくべし

おうちで体操できるじゃんって思うじゃん?

 

でもやっぱ広い空間で鏡見ながらやると違うのですよね

 

将来壁一面にガラスのある部屋ほちい

 

 

 

あとは騙されたと思って

カフェインを摂取すべし!!

 

セブンカフェ買いいくも可

 

夜に眠くなるのが健康なんだから

朝昼眠かったら二度寝ではなく

カフェインを摂ることも健康なのよ

 

そして夜はなると

 

 

 

ちなみに発信活動をした日は疲弊してるので多分そんなにあってないんだとおもう

 

すきじゃないんだろうな

 

人の反応のために動くの

 

自分のために生きたいんだろうな

 

だから上手な距離感でやってきたいな〜

 

 

 

好きなことを仕事に、むずかしいな〜

 

直通運転


神奈川から東横線乗って地元埼玉方面へ帰るとき、ふと「保谷行き」とか見るけど保谷とかいう知名度低い町どこにあるんだろう?て気になって調べてみたんだよね


想像以上に弱かった…

一応都内なのに…

まわりにある駅名も知らない…

いま、みなとみらい線〜東横線〜メトロ〜東武・西武線がつながって

4つもの鉄道会社が協業するのすごいことやなぁと思うのですが

そのとき埼玉県民は「横浜まで一本でいける!」と喜んだのに対し

横浜・神奈川の民は「埼玉まで一本で行けてもなんともないんだけど」

と言ってたエピソードがすごい好き

その通りすぎる



埼玉県民も神奈川県民もどちらも経験したわたしからすると、ほんとどっちの意見も妥当すぎる

こう改めて見ると神奈川つよいな〜とおもう

そして神奈川から埼玉帰るときに見る「森林公園行き」とか「東武動物公園行き」とかの駅名のだささよ…

愛しいわ埼玉県…



それにしても保谷、都内だけど弱いし、都内でも埼玉寄りの町だと全部弱いよね、愛らしい

保谷なんていいほうで、東京の上の方(埼玉付近)って、電車も通ってない町が広がってるんだよね、愛らしい、もっと色々行ってみたい




でも直通運転とかほんと私が高校生の頃までほぼありえなかったし多分

すごい面白いなぁとおもうのでした




久々に色んな町行きたくなった〜

なんかできるきがする


さいきんまじ仕事の幅がひろがってくフリーランス独特の感覚を体験してて

たのしいし、うれしいし、同時にしんどい



でも会社員の話聞いてて、
意味わかんない売れなそうな謎商品のために忙しい金曜の夜勉強会で1時間半くらい本部のおっさんに話されてそれがまじナンセンスな話であってそんなもの新しい知識いれながら売ってる暇ないくらい現場は厳しいのにそれも知らずどんどん謎商品ラインナップにいれてこられる会社員のストレスを考えると

それに比べたら圧倒的にたのしいと思う

フリーランスのほうが
ストレスの種類が
ワタシのすきなほうだとおもう

会社員のストレスは、我慢・諦め・本部の大人への怒りおさえ・理不尽・本部の大人頭悪いけどなんも言えない・仕事量過多・自分悪くなくても謝る・板挟み

てきな、圧倒的に我慢の側面のつよいストレスかな?

フリーランスのストレスは
毎日試行錯誤・毎日研究・毎日自分と向き合う・正解がない・道がないからたまにわからなくなる・頑張っても報われないこともある・利益還元率低い・稼げるようになるまで本当に努力とストイックさが必要・すごい人と比べない気持ち・ブランディングめんどい

とか?かな?

でも、ワタシは圧倒的フリーランスのほうがたのしいや



ただたのしいって言ってもウェーイ!て楽しさではないし、そんな感じではなく、日々悩みながらも前に進み始めたかんじなので

そこだけは勘違いしないでほしい

誰に言ってるのかわからんし誰が見てるのかも知らないけど

思ってたような楽さはなくて、

でも自由なのは確かだけどそれはしあわせな自由さじゃなくて、全てが自己責任だし全て自分に返ってくるかんじある



さいきんメンターの仕事を始めて何が正解かわかんないから苦戦したけど180%がんばったら多分成功した。コレで値上げに成功したら500%成功。

あとガイドのほうも進んでるとおもう。
アイディアが形になれるきがする。

英語の勉強も毎日3時間してる。

あと毎日英語のスピーチもついったにあげてるwww

そしてブログ書きたいこといっぱいある。でも時間なくて書けない

言い訳っちゃ言い訳なんだけど、いそがしい



でもかいてたら言い訳だわな、と思った
せやな



結構いま夢というか野望みたいなのがあって

こういう事業やってみたぁいとか

そういうのが割とかなう側の人間になったきがする

いや、遠いんだけど、なんとなくわかってきた

多分いきなりどでかいことはしないしできないけど多分ちょっとずつできるようになってくんだなぁ

ついったに英語スピーチ乗せ出して顔出しこわくなくなったでしょ

多分そのうち英語の勉強法とか紹介する動画でもラジオでもやれそう、やるかはおいといて

とかそんなかんじ

そやってちょっとずつ出来ることの幅が広がってくんだろうな

なんも考えなくて楽〜みたいな日は来ないんだけど、でも会社員のあの理不尽我慢ゲームはないかな



多分メイドガイドもこんな感じで試行錯誤してる間に

なんかうまくいくんだろうな




で、英語の勉強も毎日着々と進歩してて、多分これはもう成長し続けること間違いないし




うん、なんかうまくいくきがする

すきなことでなんとか生きていけるようになるきがする



あとはストイックさが必要あるな〜

最近動乱篇映画化ニュースを聞いて銀魂ひさびさに見たら面白すぎて今見返したい欲がやばいんだけど

そんなことやってる時間ないんだよな〜

毎日新しいアイディアはどんどんでてくるし、新しいこと始めちゃう人はたくさんいるし、そしたらワタシはパクリだし



ふぬ〜

ま!あしたとりあいすトフルがんばろ〜
あした思いっきりさぼるの可!
めちゃ銀魂でも見ようかな〜美味しいもの食べるとか

そんで明後日以降まためちゃがんばろ

月曜日から石川行くし



てことでおわり

がんばってるえらいえらい


あ〜ん
ちゅかれたけど誰も褒めてくれない
この気持ちどこに書けばいいかわからない!
とおもってたけどここがあったじゃん




さいきんまじで毎日がんばってる



でもこの頑張りは今すぐには
対価は得られなくて
一見無駄に見えて

なんもわかってくれない人には
なにやってんの?て言われるそんな日々



だけどワタシは今やってるすべてを
今後につなげるし

それに関してはもう自分を信じてる



フリーランスになって誰も褒めてくれないし

ハラタクンが疲れて帰ってくると
ワタシが「よく頑張ったね」と
言ってあげなきゃいけない番だし

そりゃ家にいて、こんなやつが、
頑張ってるとは思えないわな



いやね、たしかに会社員のほうが
よく頑張ってるというか
つらいんだわ

ワタシは家でヒルナンデス寝ながら
昼寝してもいいんだわ
誰にも責められないんだわ

これはもう間違い無いんだわ

でも会社員のほうが
対価は簡単に得られるんだわ



好きなことで稼ぐのって難しい



でも昔はあった
「ワタシはこんなに頑張ってるのに!」
てきな意識いま皆無だし

自分の大変さとか自分の不機嫌とか
全部自分で機嫌とってるし

というかそれが当然だし

すごい自立してるし

ワタシはいつからこんなにも
大人になったのでしょうか

褒め倒したいわ




ちなみにこないだ会ったパイセン達

こうはいもいた

ひさびさにわざわざ立って乾杯にこられ
なんか笑った
そんな文化あったあった、そいえば!



あと、こないだダンボさんと
西口パブリックスペースで話してたら
めちゃ元気でた

ひさびさに素で
「なにそれちょーおもしろいじゃん」
って言われた気がする

あの感覚あるひといいなぁ〜

あの感覚あるひとと喋ってたら
無敵だな〜

お仕事もゲットしちゃったし、
なんかお偉いさんともお話しできたしね

ウェイウェイ








いまやってること、ぜんぶ
ワタシの将来につながってるのです

がんばれ〜




おなかへった

あ、運動だけしっかりしたいンゴ

みのりんに会った自慢


きのうみのりんに会った

自分では自分のことすごいとおもわんから
すごいと言われてほんとにうれしかった

みのりんはお世辞じゃないとわかるから
ワタシを喜ばそうとして
発言してるわけじゃないから
おたがいほんねしかはなさないから
こういうとこがすき、らく



イタリアに行った時わたしは
ガブリエルの語学を伸びると言って
キアラちゃんのこと伸びないと言ってた
んだって

理由はガブリエルは
話せなくてもとにかく話そうと努力するから

で、じっさい、ふたをあけてみたら、
二年後、ガブリエルはペラペラで
一方キアラちゃんはstill母国語ではなしてて

ありささん先見の明ある〜ていわれた

自覚なかったけど
ほんとある〜とおもった

この二種類やなぁ
語学が伸びる人と伸びない人の特徴




あと、イタリアでワタシ
パワポとか一人だけ作ってこなくて
(宿題さぼって)

でも先生に英語で交渉して
なんとか済ましてたから
かっこいーとおもったと言ってた



ワタシも凡人だから
こんなふうに自分が忘れてたエピソード
かっこいいって話されると
嬉しくて鼻の下伸びちゃうよね



ワタシは上ばかり見てるけど
(できる人ばかり見てるけど)

みのりんと話してたら、

わたしたち、ゆうて、
日本の中では、かなりできるほうよね?
という話になった




つまりその、できるできないは

トイックの点が〜とかではなく

わたしたち、かなりセンスあるよね〜
というはなし



いまオンライン英語クラス
一緒に受けてる子が19歳で
オーストラリア住んでたらしくぺらぺらで
大学をアメリカの行こうとしてて

まぁかなり、ワタシは圧倒され
25歳の自分の英語力を
恥そうになってしまったのだけど



ちがうのだよね




英語以上に、その人に魅力があるかどうか
が大事だから、そんな英語力で
優劣決めようとするワタシが愚かだわ

すぐ自分のこと自分で見下すのやめな

とはいえ少しでもネイティブに
近づきたくて!!!

リスニングとかリーディングとか
その他色々レベルアップして

将来在宅でwebページの翻訳とか
ちょちょちょいとできるようになりたいし

まぁそれ以上に通訳案内士だけど



だから、夢があるから、
毎日英語がんばろう!と久々に

めちゃ清廉な気持ちでおもえた



いままで「会社員やめたからって
甘えちゃ行けないんだ
ここでさぼってたら
あいつニートっておもわれる」
という気持ちだったから病んでたんだww

きのうでかいけつした、かんたんだった

人生楽しもう〜
楽しい人生が勝ち〜
競争とかむり〜
比べるとかむり〜

すきなことして楽しく生きる〜



ておもってたほうが、

ワタシのすきなことって英語や
国際交流で決して悪いことじゃないから

うまくいく!!ね!!



あしたはアキバにツアー下見に
はらたくんと行くし

あさっては
英語学習カウンセラーやるし

来週はまた横浜ガイドやる!!




しゅごい!たのしい人生、よし

つらい人生が正しいわけじゃない




では、けんたろすに会いにいってまいる

なやみかいけつ


これかいてたらなやみがみえてきたの巻



①これでいいのかな?となる問題

別に自分で稼いだ金でなんの勉強しようと
いいに決まっている

苦しみながら毎月20万稼いでる同い年が
まわりにいすぎて
そうじゃなければいけないのかな?と
思ってるわけで

世界的な常識で言えば

大卒25歳社会人三年目、
べつにどこでなにしようと働かなかろうと
自分の金なら自由である

働きつづけなきゃいけない理由はない



コレオーストラリアで気づいたのに
会社員やってだいぶこの考え薄れちゃった



世間の目をとおして
自分のこと見るようになっちゃった



はやく世間の目捨てたい

社会的な常識捨てたい

ワタシの人生で大事なものじゃない

はやく自分の価値観でしあわせはかれる
ワタシにもどらないと…!



そのためにはつらいけど
友達の断捨離必要まじで…

友達がいる限り
世間の目をとおして自分を見ることは避けられない

それがわるいことじゃないけど

今自分に自信ないターンだから困る

自分に自信あるようになったら
友達取り戻せばいい気がする



②英語の勉強いみあるのか説

ある

ファイナルアンサー

ワタシは英語だけじゃなくて
英語とプラスで国際交流スキルがある

これは誰にでもあるものじゃなくて

異文化に対する心からのリスペクトや興味がないと
ぜったいにできないもの

ワタシは本当に国際感覚が優れてる

多分そういう人が周りにいすぎて
気づかないだけど普通に見たら
日本において希少人種



③多分英語できるだけでいまでも
仕事選ばなきゃ大量にワタシの需要ある

だから不安にならずにいまは
自己投資バンバンすればいいとおもう

時間も、お金も。

困ったら会社員に戻ればいい
英語使えるだけで需要あるのだし実際。
 


④英語の必要性

人生楽しむために必要
だってジェイクと話したの楽しかったもん



⑤世間の目を捨てて自由になる方法

会社員辛すぎて
つらい中頑張る自分=えらい
と考えるようになりすぎたとおもう
そうやって自分を認めてたんだとおもう

だから、人生楽しむ自分=えらい
にシフトチェンジしよ

そしよ



⑥友達と会っても先輩と会っても
「会社辞めた後前に進んでる」
と言わないといけない
きがしてそれが多分つらいんじゃない?

わかってきたかも
自分のこと

だから、前に進まなくてもいいよ

前に進むの定義わかんないけど
世間一般で言えば
仕事を得るとか資格取るとかそんなんかな

だけどいまわたし精一杯勉強してるんだしべつに

だけどいまわたしがやってるすべて、
すぐに結果の出ることじゃなくて

一見無駄に見えることで

でも今はそれを大切にして
未来のために挑戦してみたいんだから
いいんではない?



⑦ということで

今日までのわたしと変える部分は

・人生楽しむ

・人生楽しむ自分がえらい

・頑張る自分はえらくない

・英語の勉強含むやりたいことたくさん未来のためにやる

・ゆつぶ見るとかツイッタみるとか夜更かしするとかそういうのは結果的に自信なくすからほどほどにしたほうがよいとおもうよ

・おやすみ

・あしたもたのしも




英語のコレカラ、不安な夜


毎日生産性もなく英語勉強してると
コレでいいのかな?となってしまうね

やりたいことたくさんあるけど
英語やってるから時間ないんだ〜

いやそりゃ時間作ればあるし〜
別に遊んでるし〜
時間がないは言い訳とか知ってるけど〜

まぁでも一日、決めた分の英語やると
なんだかんだ時間とるんだ〜

はぁ

でね、語学習得者のこれからってどうなるのだろう
と言う不安が頭をよぎるんだ


つぶやきたち


①走るっていいな

これからも1kmでも2kmでもいいから走ろう

土手走れたら最高



②そのためにも?明日髪切る〜
ショートじゃないけど
量減らして長さもちょっと短くする

洗髪がストレスにならぬよう




③トフルさ、まさかの500点余裕でとれた
もっとむずいとおもったし
正解率低いと思ったから
来月も申し込んじゃったよマジカ

それならアイエルツ受ければよかったよ

来月までのトフル勉強期間なにしよう

一応今日までコツコツやってるんだぁ
まぁアカデミックイングリッシュ
無駄になるわけないし引き続きやってもよし

英語そんな苦じゃないしね

苦じゃないとこまで持ち込めたら勝ち



④おとといロシア語話者の
起業家とはなしたんだけどね

語学ってやっぱり弱いみたい

語学だけならハーフに負けると(笑)

うん、、、
たしかに、、、な!

その人はプログラミング学んで
自分で事業起こす側にまわったと
なるほどね

なるほだないけど

起業家じゃないもんわたし!

でもなるほどねって思った

何から始めるのか聞いたら、
とりあいずサイト作って動き出すらしい

なるほどね

なるほだないけど!

あと語学習得者ってなぜか
無償で使いたがるから
それを利用させてもらってるといった

つら、思い当たりすぎる

いい気づきだった!

でもワタシはお金持ちになりたいわけでも
起業して成功したいわけでもないく

会社員以外でしあわせにタラハくんと
生きていけたらなんでもよいんだ

まぁまずはできることから
儲けないことから

やってこ、

そのうちね!
なんか仕事生み出せたらよい…



⑤リスニングのためというていで
洋画見まくりたいな〜
あと洋ドラマ〜〜

そういうインドアな遊びしたい気分

さいきんつかれてしまった、お外の世界。

ツイッタもアンインストールしたし
うまく外の価値観とあわせないで生きてく

わたしは一人の方がやれるタイプ



⑥今日は英語やって
部屋かたして
もう寝ようと〜!

あした、英語村と、美容院。

可能なら、朝すずきあいりカフェも
行きたいの〜〜〜



⑦久々に明後日からのひまな日々に
やるきみいだしてきた

ブログニコにする〜!!

結局やるきみいだしてたらしあわせよナ



⑧予定入れすぎダメ絶対

とくにクリエイティブなお仕事したいなら
ぜったいだめ

1日おきしかだめ



⑨おへやかたす

この子達、愛着があったり
旅先で買ったり
元彼からもらったりしたこの子達

捨てれないから、洗って、
ロフトに保管して、
子供ができたら取り出そうと決めた〜


この名札たちもしまう



⑩おしまい

できないひと


ワタシよりできる人に、
ワタシに対して寛大になって欲しいなら

ワタシよりできない人に、
ワタシも寛大にならなきゃネ





めちゃめちゃ性格わるいこと言うけど

ひさびさに"できない人"を見た


できない人だけど、できない自覚のない人

なんの関係もなかったら多分べつに
なんも思わないけど
いま色々協働してるのでそれなりに関わる人

いままでよく生きてこられたなって
おもってしまうくらい
要領を得てなくて
脳内ハッピーで
空気が読めない人…

だけど出来ない/頭悪い自覚がないから
かなりイラッとすること言ってきたり
余計な仕事ふやしたりする人
悪気はないのだろうけど



いらいらしちゃうし

なんであんなに自覚ないの?

とおもう性格わるいターンもあるけど



もうワタシのこの癇癪は
持ってうまれた気質だから仕方ない



でもそのタイミングで「きーっ」てならないで

心の広い鈍感な友達たち(褒めてる)を
リスペクトして、真似して穏やかに振舞って

ちゃんと熱が引いて冷静になって

こうやってちょっと経てば「まぁいっか」
まで落とし込める部分までを含めて



ワタシだし、大人だし、理性的だし、成長の証!



みんな違ってみんないい

みたいな世界に住みたいなら
ワタシも
ワタシよりできなくて自覚のない人を
認めないといけない

それに、案外
お互い様だったりする、
ワタシだって助けられてる面があるハズ



なんでこんな癇癪持ち(心にしまってるけど)
なのかしらとも思うけど

でも多分、みんな持ってるものがちがうし

多分ワタシが尊敬してやまない
心が広くて誰に対しても優しくて
人の嫌な部分に気づかない鈍感な友達たちに
ないものをワタシは持ってるんだなぁ

ともおもうようになってきたヨ



遊び方教本


あゝまだ起きてたい

遊び方教本ってタイトル最高じゃない??
せんすある



今週は英語がんばれた満足感がある
まるで受験期

受験期があんなにワタシの中で
伝説化して良い思い出になったかというと
頑張ったからで後悔してないからデス

なので英語は頑張り続ける明日も



運動も続いてるよ
走り方が上手になったよ
腕の振りも歩幅もアップデートされたよ



そしてタイトルの理由は
昨日と今日遊んだのが楽しすぎて楽しすぎて
余韻が抜けないから!

後世のワタシに伝えたいと思った

寝て忘れてしまいたくないと思った
こんなにたのしい気持ち



きのうは、ハラタとおのえさんとまつおさんと
はまねんと森氏とやましたさんとカラオケ行ったの

ほんとにたのしかった〜

もうね好きな人集めてギュッとまとめました〜
みたいな愛しい人たちの集まりで泣けた

なんでこんなに好きなんだろうな?と考えると

やっぱりウェイウェイしてる時間だけの共有じゃなく

仕事して辛い思いして嫌なこと頑張って励まされ

そういう時間を見てきた人たちだから
こんなに愛しい感情があるんだな〜とおもった

会社員って「仲間がいる」部分は
いいなっておもった

あんなに仕事において好きになる人たちは
もうフリーのワタシには今後あらわれないとおもう



でもあの営業のつらさと、
仕事仲間との楽しい時間を天秤にかけたら、
余裕で営業つらいほうが勝つし

いくら愛しい人たちと働けるとしても
仕事面がつらすぎるから
もう会社員はやりたくないし

昨日みたいに「旧仕事仲間の場」に呼んでもらえるのが
一番いいとこどりすぎで理想の形で
ラッキーで申し訳ないくらいだとおもった

でも今後、会社の人事異動があると
ワタシの居場所はなくなるんだろうなと

いまだけだな、こうやって
「よこはましてん」でくくったときに
ワタシが入れてもらえるの

だから、ありがたいなって気持ちで満たされたし

これから一人で頑張んなきゃなって気持ちが
すごくすごく強くなりました

これからひとりでがんばる










きょうは、あずみんちで恒例の
グダグダする会をした

それはそれは楽しかった

いつも通り動画を流し見して
今日においては、おっさんずラブという
新ドラマをだだ見しました

8時間くらいテレビの前にいたのかな〜

みんなで騒いで楽しかった

テレビって人と見るから楽しい娯楽であって
一人だと楽しくないと思う
時間は潰れるけど



ワタシ陰キャラだから

こうやってみんなでグダグダテレビ見て
ウーバーイーツ頼むっていう遊び方が最高すぎて

しかもそれが全員にとっても最高つていう
この現状が最高でして

とてもうれしかった

この遊び方合うのってなかなかなくない?



前回は、ゆとり
前々回はたらればを寝ながら見たけど

そもそも元を辿ればこの遊び方が始まったのは
大学時代に遡って

ユウチューブのアイドル動画を鑑賞したり
あずみんちでラップバトルを爆笑しながら見たり
そんな日々から始まってるんだなぁとおもい

この遊び方が合う友達と会えて
幸せだなとおもいました




でぐと遊んだときとか

ゆいちゃんまっちー三日尻以下省略の
遊び方もめちゃめちゃ合ってるなぁと
遊ぶたび思って幸せなんだけど

遊び方の合う友達って貴重だから
大切にしなければなぁと思うのでした



とりあいずこの二日間が
とてもとてもたのしかったので書きました



あしたはしっかりやすみつつ
英語とかすすめて

あさってまたハロワにゆく〜



夜更かしがすぎると日常がくずれるので
きょうでもどすよ

おやすみ

北浦和までのチャリ


きょうはハロワに行ってきた

失業給付金のために来たって公式で言っちゃいけないんだと思って求職してるフリした

でもテキスト代1万とかのみでwebデザインとか学べるコースあったりして、スゴイっておもった

弱者側に立つと、国の制度ありがたいな

とおもった

日本、恵まれてるなって




それはおいといて、北浦和までチャリで行ったし、帰りカフェで勉強したのね


もうね、まんま受験期のひびおもいだした


ワタシ、北浦和の塾まで自転車で通ってたの

毎日

それがゆいいつのたのしみだったの

頭悪かったから一切遊ばなかったの

だから、自転車の時間だけが
遊びの時間だったの



毎日duo1セクション進める
とか決めてたから、
自転車乗りながらやったりしてたんだよ
まじで

途中で浦和のあたりで止まって、
単語覚えて
ペダル漕いで

とか

がんばってたのしんでたな〜



とにかく、なつかしすぎた

そいでもって英語の勉強の方針
やっときまた



受験期マインドでいくと、
ワタシはとにかく文字見て頑張るタイプ

なので貼った

あとね、歴代の英語のノート見返してみたら
自信つくしかなかった

カレンダー貼って、
英語勉強した日とか
英語話した日には
シール貼ってたんだけど

なんと2016年4月もあったの

入社してからもやってたの!過去のワタシ!

もうね、自分で自分を
泣きながら抱きしめて
褒め称えてあげたくなった

そんなに英語すきだったんかぁ

と思った

こりゃがんばらなあかんなぁと



おもったのでした



新しいテキストは嫌いだけど
馴染みのテキストは愛着ですき

愛着を抱えながら英語がんばろ