【実録】チェックイン1時間前にESTA申請した恐怖体験【知らなかった】

f:id:nenenekojima:20190429020535p:plain

 

こんにちは。ねこじまです。

 

今日の私は、超リアルタイムで起こったハプニングについて筆をとってます。

 

実は今夜、私の彼氏がアメリカに旅行に来るんですが(わあいわあいU^ェ^U)

 

さきほどチェックイン1時間前になって「ESTAっていうやつの申請が必要らしい。知らなかった。」て連絡が来たんです…

 

 

 

 

アメリカ旅行には期間に関わらず必ずESTA申請が必要

ここで恥ずかしながら暴露したいのが、彼氏のみならず、私も知りませんでしたU^ェ^U 旅行にESTAが必要だと!

 

みんな普通知ってるのかしら。お恥ずかしいわ。(私の場合は学生ビザなのでESTA要らず)

 

いや、ESTAっていう存在自体は、色んなところで耳にしたことがあったんですが、てっきりビザの一種か何かだとおもっていたのですよね…

 

昨日、台湾人の友達に「私が旅行したときESTAが必要だったよ。彼氏大丈夫?」と聞かれたものの

 

ググって出て来たページに「アメリカのVISAは3ヶ月以内なら必要ありません。」と書いてあるのを見て

 

「3ヶ月以内なら平気っぽい〜」などと言ってました。

 

※しかしそれはVISAの話でしたU^ェ^U

   

 

VISAとESTAは違う!

詳しくは公式ページにわかりやすく書いてあるので以下に引用しますが、要するに

 

  • 90日以内の観光ならビザは要らない
  • でもビザが免除されてる人の情報も一応チェックしたい
  • てことでインターネットでESTA申請してね

 

ということらしいです。(なぞの語り口調) 

 

アメリカ合衆国は、テロ防止などの観点から、平成21年1月12日より、我が国をはじめ、短期滞在のビザ(査証)を免除しているすべての国々を対象に、電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization:ESTA)――通称 「エスタ」の認証を義務化しました。

これは、ビザが免除されている人の情報を出発前にインターネットで収集し、各渡航者についてビザなしで訪米する条件を満たしているか、保安上のリスクをもたらさないかなどをチェックするものです。

我が国のように、アメリカが短期滞在のビザを免除している国々の国民は、観光やビジネスなど90日以内の短期の滞在が目的の場合、ビザなしでアメリカを訪問できます。そのような場合でも、事前にエスタで申請を行い、認証を受けることが義務づけられています。単にアメリカで飛行機などを乗り継ぎする場合も同様です。アメリカ政府によれば、事前にエスタの認証を受けていないと、アメリカへの入国や飛行機への搭乗を拒否されてしまいますので、ご注意ください。

なお、既に、留学ビザや就労ビザなど、アメリカのビザを持っている人は、エスタに申請する必要はありません。

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200901/5.html#anc01

 

 

私たちのESTA申請忘れてた体験談

もうラインの流れを見てもらったほうが早い気がします。

 

本日早朝(アメリ カ時間)早朝に彼氏より電話が来て目覚めます。

 

f:id:nenenekojima:20190428232738j:image

 

私は、先ほど乗せたとおり「ビザが必要ない」ことと混同してたので、必要ないとおもってました…

 

 

しかし改めてググって、ESTAが必要だと把握し、やっちまった〜!!!と絶望する。

 

彼氏は申請中だけど、承認がまだ降りないらしく。

 

f:id:nenenekojima:20190428232734j:image

 

 

彼氏のチェックインまでは1時間。その間できることは実質的になにもなく、祈るくらい!

 

まぁこれでチェックインすらさせてもらえなかったら、もう翌日来るしかないよなぁ〜と切り替えるU^ェ^U

 

f:id:nenenekojima:20190429001258j:image

 

 

それから、

  • ESTA申請中と言えばチェックインはできるのでは?
  • ESTA申請忘れてた場合、現地でどうなる?

など、できる限り情報を調べました。

 

(多くのブログ記事が役に立って、本当に有り難かったので、私もこうやって記事に書いておくことにしました!)

 

▼彼氏が電波悪いと言ってたのでスクショじゃなく記事のコピーで対応(笑)

f:id:nenenekojima:20190428232751j:image
f:id:nenenekojima:20190428232747j:image

 

コピーして彼氏に送った、ESTA申請にまつわる体験談ブログですが

 

ひとつめがこちらの記事。 

【要約すると】

  • この方は、飛行機の中でガイドブックを読んでる際、ESTAが必要だと知る。
  • (つまりチェックインや出国時には確認されなかったということ)
  • 現地の入国審査のところで、ESTA申請してないと告げると
  • 紙に記入するだけだった(完)
  • 2010年のこと

 

希望が持てるストーリーでしたが、2010年のことということで、かなり前だから今よりゆるかったのかもなぁと、おもいました。

 

 

ふたつ目がこちらの記事 

【要約すると?】

  • ANAのチェックインのときにESTAが必要だと知る
  • 申請してたら時間がかかり、チェックイン締め切られてしまう
  • ANAに翌日の便を無料で振り替えてもらう
  • 2019年のこと

 

彼氏の場合は申請自体は終わってるので、大丈夫かも?と希望を持てました。あと、最悪ESTAトラブルで飛行機逃したら、振り替えてもらえる可能性はあるなぁと!(会社によって違うと思うけど)

 

↓ 

 

そんなこんなでそわそわと時間を過ごしたのですが、電話がきてから40分後のこと。


f:id:nenenekojima:20190428232740j:image

 

なんと承認がおりました。こんなに早いとは〜(´;ω;`)

 

1日くらいかかってしまうのかなぁ…などとおもっていたので、本当によかった。ありがとうアメリ カ、いやわかんない日本、とりあいずありがとう世界…

 

 

ESTAの申請から承認がおりるまでにかかる時間

公式情報では「渡航の72時間前までに申請を。」と明記されてるので、時間に余裕がある場合は、なるべく早めに済ませることをおすすめします。

 

ですが、申請を忘れてしまってた人や、私たちのように知らなかった向けに、

 

実際本日どのくらいで申請が降りたかを書いてみます。

 

本当に時と場合によるとおもうので、そういうつもりで読んでもらえればとおもうのですが、今回私の彼氏の場合は

 

  • 40分間
  • 2019年4月末現在

 

でした!

 

だから「ESTA申請忘れてたよ!知らなかったよ!どうしよう!」という人も、希望を捨てずに、急いで申請してみてくださいね…!案外すぐ承認が降りるかもしれません。

 

 

ESTA申請を忘れてた場合はどうすればいい?

こっからはプロの解説でもなんでもないですが、私が今回調べた体験談から考察すると

 

  • ESTA申請さえ終わってれば、承認降りてなくてもチェックインできそう…(航空会社によりそうだけど)
  • 申請すら終わってない場合は、チェックインも難しいのかな。
  • ただ現地で紙に書いたという情報もあるので、ワンチャン可能性はゼロではない
  • 申請が終わってなくて乗れない場合、翌日以降に無料で振り替えてもらえるかもしれない(そういう例があるだけで、どこの航空会社もそれが当たり前!とは思わないように)

 

 

今回、痛感したのが

 

彼氏、チェックインより1時間以上前に空港着いていてよかったなぁ〜

 

という時間のゆとりについて。

 

私は海外慣れしてることもあって、こういう部分がどこか傲慢。いつもギリギリに空港について、あまり何も考えずに過ごしてます。

 

でも、そんな私がもしもESTAを知らなくてアメリカに旅行で行こうとしてたら、申請が間に合わなかったかもしれません。想像するだけで、ぞわっとします。

 

 

おわりに

ということで、72時間前までの申請を忘れずに!というのは当たり前なのですが

 

忘れてしまっていた場合、今回の私たちのように、落ち着いて、希望を捨てずに、できるだけ早く、申請を済ませましょう!

 

またESTAに関わらず、どんなミスが起こるかわからない海外旅行、空港には余裕を持って着くようにしたいですね…!(自戒をこめて)

 

 

ではでは、ねこじまでした〜

 

 

 

感想など一言でもいただけたら嬉しくてとっても頑張れます!SNSに書いてもらえたら、全力でリツイート・シェアさせていただきます!

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます!