ねこじまブロガーやめました!U^ェ^U【苦難の道いろいろ】

f:id:nenenekojima:20190422101258p:plain

 

こんにちは、ねこじまです。

 

「ブロガーやめました」の更新をブログでしているので「どういうこと?」と思う人も多いかもしれません。

 

どういうことかというと「アクセスを目的として」「収益を目的としてて」「有益な記事を書く」ブログ運営者としての自覚を、捨て去りました。

 

もう今後は、私があなたに読んでほしいと思ったことしか書かない、とっても素朴でとっても正直でとっても形式張っていない、なにかを書きます。なにかしか書きません。

 

そう考えると逆に、英語のことや留学のあれこれ書きたいなぁ〜と自然とおもうので、人間って不思議ですね。(いや、私が天邪鬼すぎるのかな?)

 

 

 

全然更新してない割には、なんだかんだずっと「ブログどうしようかな」と悩んできたので、完全自己満足ですがここまでの(精神的な)歩みを振り返ろうとおもいます。

 

けっこう参考になる人も多いんじゃないかな?なんておもいます!

 

では、いきますU^ェ^U

 

 

 

 

そもそもブログとの出会い

実は初めてはなす「ねこじま」としてブログを始める前の話。

 

私がブログと出会ったのは、高校生のころ。はるか昔の話でした。

 

※ これから、話をわかりやすくするためにこの子のことは「ブログ日記」ちゃんと呼びますね。

 

当時生粋のアイドルヲタクであった私は、高校1年生の頃、ごく自然のなりゆきで、ブログ日記を開設しました。ヲタクにとって、コンサートのレポとか、アイドルの応援に欠かせないものでしたのでね。

 

また、ヲタク活動関係なく、当時はSNS以上に「ブログ」「リアル」が主流だったので、高校のクラスメイトの多くも自分のブログを持っていました。

 

お互いの放課後ライフなどをシェアしあって、コメントしあったり、遊びの計画そこで立てたり。

 

自分と友達しか見ないので、「ブログ」というよりは「日記」であったし、自分自身も、そのページを「日記レベル」から「友達以外の多くの人に読んでもらう読み物」にしたいとは、一切おもっていませんでした。

 

そして実はそんな日記ブログですが、いまもひそかに続いています。もう10年近いので、自分でも本当に、思い出や頭の中を記しておく行為がよっぽど好きなのだなぁと思います。

 

 

収入を目的をしたブログを始めてしまったわけ

そんな風にブログ日記をずっと続けてきた私は、自分は「ブログ」が大好きだと思っていました。

 

実際私がすきなのは、自己満の「ブログ日記」であって読者目線で書く「ブログ」ではないのに、そこの違いに気づかなかったんですよね〜U^ェ^U

 

そして、去年の1月頃でしょうか。「ブログってお金稼げるんだ〜」というのを知った途端、始めてしまったのです。ブロガーねこじまを。

 

なんの迷いもなく「独自ドメイン」を取得して、nekojima.comのために1000円払って。

 

「はてな pro」と言われるはてなブログの有料プランを申し込んで、月700円ほど払い続ける2年間の契約をしました。

 

ちなみになんで2年間の契約をしたかというと、もういたって単純。

 

「ブログが好きだとおもってたから。」

「ブロガーとして更新を続けられる自信しかなかったから。」

 

です。(どや)

 

だって、日記ブログが10年近く続いているんだもの。全くストレスにならないどころか、更新するのも読み返すのも楽しいのだもの。(自分大好きなので。)

 

だから、絶対に、ブロガーとして毎日楽しく更新できるだろうなぁ〜とおもっていました。

 

 

趣味の日記ブログとは違うことに気づいた話

始めるまで気づかなかったんですが、私の好きな「日記ブログ」と「収益のためのブログ」は、全然ちがいました。

 

まぁこのへんは結構、はじめてすぐに気づいたんだけど。

 

▼くわしく知りたい人はこれ読んでね。

 

 

改めて、なにがどう違ったか簡単にまとめると

  • アクセスアップを目指さないといけない
  • 自分の書きたいことを書けるわけじゃない
  • すなわち、論文なみに記事構成を考えなければならない
  • ブログの目指す方向など考えたり分析したりしなければならない
  • 最新のブログやWeb知識の勉強をし続けなければならない

などです。

  

 

とくに最後の「勉強」については本当におどろきで、ブログのために、どれだけWebやPCに詳しくなってしまったか、はかりしれません(!?)(あれ良いことだった)

 

まぁ知識を得ること自体はよかったんですが、ブログの「研究」(最新の情報のアップデート)については本当に苦痛のともなうものでした。

 

というのも、ブロガーとしてやっていくとなると

  • 文章の構成とかの知識
  • サイト運営の知識

だけじゃなく

  • SEOの知識(Googleなんかの検索エンジンで上位にくるノウハウの勉強)
  • アフィリエイトのノウハウ
  • ブログ市場全体の観察(動画が来てる中ブログはなにで勝てるか?とか?)

なんかも勉強したりしないといけないみたいで。

 

まぁ私はやってなかったんですが。「やんなきゃいけない」というタスクが平積みになっていく感覚が、煩わしかったんですよね。

 

もともと、最新情報とかをアップデートしたり、新しい知識をばんばんいれるのは、そんなに好きではなくって私。

 

興味あることを、市場のニーズとか顧みず、あれこれ考えるのが好きなタイプで私。(典型的なヲタク体質なので)

 

だから、まぁ結局ぜんぜん勉強してないんですけど、「勉強しないといけない」という事実が、けっこうストレスでした。

 

 

ブログネタに彩られた毎日を送るストレス

あとは、そうだなぁ。だいすきなお散歩が「ブログのネタになるから」と楽しめなくなったのも、ストレスの大半を占めていました。

 

今までお散歩中は、「すき」の匂いのするほうにふらふら歩けばよかったんですが、ブログに書かないといけないから、私の必要じゃない・すきじゃない情報まで探したりして。

 

いや、書かなきゃいいだけなんだけどね。ブログ運営してると、書かないといけない気持ちになるんですよね。これが。

 

なんかそんな風に、お散歩だけじゃなく、日常のあれこれが「ブログネタになり得る」ゆえに、楽しめなくなる感覚が、煩わしかったです。

 

ブログ推奨派の人は「日常がすべてブログのネタになるかも?」と考えながら生きるのがむしろ楽しいらしいんですよね!街を歩きながら「あ!これブログネタになるかも」って。

 

でも私は逆でしたU^ェ^U笑

 

多分、ウケとか反応とか考えず、おもったままに、自分の興味のままに、なにかを綴れる「ブログ日記」ちゃんが、私には合ってたんだとおもいます。

 

 

 ▼無理してんな〜っていう視点で読むとおもしろいかも

 

 

 

私ブロガー向いてない説

そして何より気づいたのが「ブロガー」を収入のためにやってる人は、私とはぜんぜん違うタイプの人が多いことにも気づきました。

 

ざっくりすぎる感じでまとめるなら

  • ビジネスセンスのある人。またはビジネスに興味のある人。企業家とかに近い感覚の人。
  • 有名になりたい人。なるのに抵抗がない人。自分の人生やキャラを売れる人。

こんなかんじです。

 

そして私ねこじまですが、

 

どちらでもなさすぎた〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

どんなブログにしようかなぁ〜って色々先人たちのブログを見るたび、自分が迷子になっていく感覚がありました。

 

だってブログと一口に言っても本当に幅広くて。


有益な情報のブログで、企業サイト並みに洗練されてるようなものから

 

執筆者のキャラが素敵だから読みたくなるコラムやエッセイに近いものまで。 
 

みなさん色んな方法で、アクセスをあげて、戦ってたんですよね。どれを見ても参考になるけど、それを目指さないといけないと思うと苦痛でした。

 

だって私もともと、キャラで売るような感じで自分の全てをネット上にさらけだしたいとおもってないし。

 

だからって、有益なまとめサイトとか作る気もないし。メディア運営したい欲べつにないし。

 

ブログでなにをしたいかと言われたら、わからなくて。

 

 

ブロガーねこじまをやめる気になった理由

まぁそんな私ですが、開設から1年経ったここにきて、なんだかさらっと辞める決意ができました。

 

なんでかというと〜

 

①ミスに気づけたから

一つ目は、自分のミスに気づいたからです。

 

日記ブログが好き」と「ブロガーとしてのブログが好き」は全然ちがうのに、混同してたこと。やっとしっかりと気づきました!!

 

ちなみになんで気づいたかと言うと、アメリカの生活で自信をなくした日に例の10年続く「日記ブログ」オーストラリア留学当時の日記を、読み漁ったんですよね。

 

f:id:nenenekojima:20190607111044j:plain

 

そしたら、過去の自分にすごい励まされて、元気が出てきて。日記ブログを更新してくれていた過去の自分に感謝しました。

 

そして、「私が好きなのはこの日記ブログだったなぁ」とおもいだしました。

 

読み返して、懐かしい感覚を味わうこと。

 

青臭い自分を思い出すこと。

 

読んだ本の感想とか見返すこと。

 

昔歩いた散歩道なんかの写真を見ること。

 

昔の旅先の情報など参考にできること。

 

自分の頭の中のもやもやを整理できること。

 

そのときの思考回路を保存してあげること。

 

そういうのができれば、いいのであったし、そういうのが、好きであったのに。迷子になっていました。

 

簡単で単純なことだけど、気づけなかった(もしくは気づかないふりしてた)な〜とおもいます。

 

 

②ミスを認められたから

二つ目は、自分のミスを認められたからです。

 

とキザな言い方をしましたが、どういうことかというと

 

実は「私のやりたいブログはこれではないんじゃないか」ということは、かなり前からうすうす気づいてました。

 

だけど今まで時間や労力を投資したものを否定するのは、けっこう勇気がいるんですよね。

 

「はじめる」より「やめる」ほうが勇気がいるって、どこかで聞きましたがほんとうにそのとおりだとおもいます。

 

ではなんで今になってミスを認められるようになったかというと、新しい生活(留学ライフ)が、そうさせてくれました。

 

これは別に「アメリカの文化が〜」とかではないです。普通にアメリカ関係ないです。

 

単純に生活習慣?の変化なんですが、無職から学生になったことで、「やること」「やらなきゃなこと」が大量にできました。そして、そのおかげでブログに頭を悩ませることがアホらしくなれました。

 

あとは「学生」っていう肩書きを得られたことも大きい気がします。(まぁあと1ヶ月ですぐ失うんですがね!)

 

人間、けっきょく暇な時間がありすぎたり、何をすべき期間かしっかり決まっていなかったり、すると、目指すものがわからなくなるのだろうな〜。とおもいました。

 

1年弱。時間はたっぷりあるのにブログ書けないのは甘えなんだろうか?と思って自分にがっかりし続けてました。

 

でも、こう今考えてみると、問題は、時間でも私の努力でもなく、私のブログの好き嫌いだったわけですからねぇ〜

 

そりゃ解決しようとしてもできないわけである。

 

ということで、あんまり単純な概念化はしたくないけど、簡単に言ってしまえば、無職×ブロガー、精神衛生上よくない!迷子になる!

 

 

③代替案があったから

三つ目は、代替案があったからです。

 

やめる勇気が出たとはいえ、1年間50記事ほど書いてみて、なおかつすごく人気の出た英単語学習法の記事とか、このまま削除してしまうのは、もったいなくて嫌でした。

 

あとGoogleアドセンスで毎月1000円ちょいは入ってくるので(小さい)それが水の泡になってしまうのも切ないものでした。(とはいえ毎月はてな有料プランで700円ほど飛ぶんだけどね↑↑)

 

そこで

  • 「はてな無料ブログ」でアドセンス登録はできるのか。
  • はてなの有料プランを解約したあと、無料プランに移せるのか。

等々、調べてみたところ、どちらもできそうだと判断しました。

 

だから、今までよっこらせ!ってせっかく作った記事たちは、無料ブログに放置しておけばいいかなぁ〜と。見にくいし、広告入ってしまうし、今まで得たドメインパワー(nenenekojima.comの持つ力)は損なわれるけど。

 

収益は要らないし、たのしく人生送るほうが優先事項だし!!

 

というかんじで、この代替案が見つかったことにより、私のなかで「ねこじまブロガーやめちゃおうU^ェ^U」説が、確実なものになれたのでした。

 

ちゃんちゃん

 

 

PS ちなみにこの記事も実はもう無料版(というか独自ドメイン を使わないブログ)に移して使っているよ。このねこじま!Projectは、実は新生ブログなんです!えへへ。

 

 

今回のまとめ!

結局、ブロガーをやめたというのは私の精神的な話で、実際にやめたのは

  • はてなブログの有料契約
  • SEO(検索上位表示)等アクセスアップを意識した記事作り

だけです。ブログはやめてません(えへへ)

 

ですが、これを辞めただけで、すんごくすんごく楽になりました。

 

やっぱり700円ほどといえど、毎月お金を払わないといけないということが、私のブロガー自覚に、つまりは「収益アップを目指さなければいけない」マインドに、縛り付けてたんだとおもうんですよね。

 

  • まず、これ以上ブログについて方向性とか悩まなくていいこと。
  • それから、最新のブログ知識を勉強したり研究しなくていいこと。

 

2変えただけだけど、50ストレスは減る感覚があります。比喩です。天才!

 

これからは、難しいこと考えずに、好きに更新していけるとおもうと、嬉しいかぎりです。

 

そしてなぜかそのほうが、結果的良質な記事(私らしい文章)が書けるような気がしてます。

 

 

それではまた、そのうち〜!

 

バイ!

 

 

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます!