ねこじま、2020年の目標リストと今年のささやかな野望

f:id:nenenekojima:20200127220419p:plain

 

 

こんにちは、ねこじまです。

 

意味ありげなタイトルにしてみましたが、ただの目標リストです。

 

ただ私、人生で「野望」なんて言葉、使ったことないんじゃないかな?というくらい、ゆるく、高みを目指さず、現状に常に満足するスタイルで生きてきたので、

 

そんな私が、「ささやかな」を付けつつも「野望」なんて言葉を使うの、とってもすごいことだったりします。(誰得情報)

 

 

 

なにをかくそう、2020年は東京五輪の年!

 

オリンピックが2020年に決まっていたおかげで、私は新卒2年のタイミング会社を辞める決断ができたし、今のタイミング通訳案内士の資格の勉強も頑張れました。

 

そんな2020年を、自分としては契機となる大切な一年にしたいと思っているし、今までと違う私が顔を見せても、否定したくない!

 

そんな思いで、今年の目標を大小問わずつらつらと、書いてみました。(派遣の勤務時間中☆〜(ゝ。∂))

 

 

 

自分はお気に入り登録して今年は何回も見返そうと思うし、

 

僕も私もなんかしたい~って思ってる人は、私の投稿にヒントを得ながら、目標を立ててみてね☆〜(ゝ。∂)(たのしいよ!)

 

 

 

 

【1】仕事/お金編

この項目を1番上に持ってくること自体が私らしくないのだけど、逆にいうと、今年2020年は、そういう年にしようとおもいます~

 

「悟り世代という言葉は私のためにあるのでは?」というくらい、おばあちゃんみたいにちょっと達観した、人間界の端っこにいるような、ゆる~い考えで生きていて

 

自分の好きな部分といえば、即物的ではないファンシーな世界観を持ってること、競争に興味がなく資本主義に超向いてないところ、だったりしたのですが!

 

今年は良い意味で、自分のそういう自分らしい部分を、少し内側から壊してみようとおもいます。

 

きちんと現実社会を攻略してうまく渡り歩いていくし、今の私にはそれだけの能力があると思うので、

 

2020年は「仕事や収入面で、きちんと成果を出そう」というのが、私の私らしくない1つめの野望です☆〜(ゝ。∂)

 

具体的な目標は下記のとおり!

 

 

ねこじまEnglish、3期生まで2020年中に教える

2019年にふわっと始まった弊塾。今までビジョンも長期目標もなしに、ひたすら授業を行なってきたのですが(笑)(1期生も友達(マイエンジェル)が集客してくれた‥)

 

1期の受講者さんの授業がひと通り終わり、今までの授業にどのくらい価値を感じて頂けたか、今後私の授業に求めるものはあるかなど、色んな意見を出していただきました。(感謝しかない‥)

 

そして、様々な意見や感想を聞きながら、私の中でも、自分が今後やっていきたい塾の在り方(?)講師業の仕方(?)を考える事ができました。

 

例えば、私は塾を大きくしていって他の人に講師を任せて収益の大幅アップを狙うより、個人でいいから(自分の手の届く範囲でいいから)ずっと講師役を続けたいな~、とか。(そのくらい、英語教えるの心底楽しい。天職。)

 

一方で、教える機会を増やすために、集客とか、そのうち努力しないとな~とか。(いまは紹介制でなんとかなりそう?)(1期生のこと、本当に丁寧に教えてきてよかった。報われました。)

 

ということで、3ヶ月間で基礎文法を習得し終えるスタイルの塾を、2期、3期と今年はやっていきたいと思います。

 

基礎文法以外のコースも、1期生に実験台になってもらいながら挑戦中なので、これも2020年中にイイ感じになったら嬉しいな~(ふわっと目標)

 

 

勉強する

英語講師を頑張りたいとおもう以上、英語をもっと極めるのはもちろんだけど、「英語学習」についてももっと学ぶ必要があると思いました。

 

受講者さんは「わかりやすかった」と言ってくれるし、私も自分でもそう思ってるけど(どや)

 

ただそのわかりやすさで、英語の構造を理解できるようになった先に、どんな道を作ってあげればいいのだろう?‥というところまで、考えられる講師になりたいのです。

 

あとは、塾の今後について1期生の皆さんにアイディアを出してもらってるとき、自分のビジネス的思考力の無さが、浮き彫りになりました。

 

自分のやりたい形で講師業を続けたいなら、ただ英語を教える能力を上げるのではなく、仕事を運営する能力も上げないといけないわけで。もう少しそういうフレームワークとか?ビジネス的な物の整理の仕方とか?ちょっと勉強してみたいな~って思いました。(じゃないと、アイデアが並行線をたどってしまうので。)

 

ということで、今年2020年は、たくさん勉強します。幸い、通訳案内士試験の勉強で、独学は得意になったので、この習慣を、引き続き!維持!☆〜(ゝ。∂)

 

 

通訳案内士業、なりゆきで頑張る

試験の結果が2月上旬にわかるので、それまではなんとも方向性を決めづらいのですが!

 

「向いてる向いてない、やりたいやりたくない、稼げる稼げない」などの判断基準を自分の中でもうけるために、まずは一通りやってみたいな、と思います。

 

やるとなったらAirBガイドのほうもがんばるし、若いガイド友達を見つけるのも積極的になる!

 

 

もうガイドに関しては、なりゆき!にします!具体的な目標はあえて立てない!

 

 

個人事業主として開業する→達成済み

もう達成してしまった!

 

1月20日に、無事開業届けを出しました。日付に意味はないけど、2020年だし20でいっか、と思いました。(てきと~~)

 

ということで今年は開業YEAR。2021年の確定申告のために、帳簿つけるのも領収書とっとくのも、がんばります☆〜(ゝ。∂)

 

 

会社員時代の年収をこえる

字面が私らしくなさすぎて一人で笑ってる。

 

正直いま、というか10月頃から、月収ベースだと、新卒1年めのころとトントンくらいは得られるようになりました。

 

(もしもお友達で、これをみてくれてる子がいたら、ワーキングプアぶっていてすみませんでした笑)(今は毎月の生活はなんとかなってます(笑))

 

でも、10月までの一昨年と去年は、本当にお金がなくて苦労しました。国民年金(約17000円)すら払えない月があって、社会人1年目から毎月積み立ててた貯蓄型生命保険を泣く泣く解約したり、英語の勉強用だったNetflixを解約して月1000円すら出費を削らないと生活できなかったり。

 

f:id:nenenekojima:20200213131723j:image

 

この、無職とお金にまつわる話は、今思い返すととても珍しく面白い経験をしたな~ってすごく思ってるので、またいつか書きたいのですが、

 

今年の目標!を書かねば!

 

今年は、会社員時代のボーナス分まで含んだ年収を、2020年で超えられるような状態を目指そうと思います。

 

できるかな~。まぁできなかったらできないで殺されるわけじゃないからいいか~。

 

自分の分の責任しか負ってない状態って、本当に動きやすいですね。(支店の数字のため!とか組織のため!が出来なかった人間。)

 

もう、やっていくことや当面頑張っていくことは決まっているので、今までのゆるく平和な価値観に足を引っ張られずに、きちんと頑張れるかどうかですね。(私は忍耐力0だけど、自分が決めたことは頑張れるはず~

 

 

税金と社会保障の勉強→達成済み

通訳案内士試験が終わった12月。「何も考えずに試験勉強しよう」の日々が終わった私は、色んなことを考えはじめてしまい、その中の一つに「将来のお金の心配」がありました。

 

前述のように、10月ごろから今現在の生活費は困ってはなかったけど、

 

ただ将来数十年、この平行線のような生活を続けていくのではないか、

 

こんなに勉強して身につけた英語力があるなら、すぐにお金と地位と安定が得られる正社員の仕事に就いたほうがいいのではないか、

 

すっごく考えてしまいました。考え始めてしまった理由なんかは、ここでは割愛するんだけど!

 

そこで私がとった対策として、1つ目は、「不安の出どころを撃退するために、税金や社会保険の仕組みをしっかり理解しよう」ということ。

 

試験が終わった12月から1月にかけて、休みの日々を使って勉強してきました。(独学)

 

目標ではないけど2020年に早くも達成したことなのでここに書いておきます☆〜(ゝ。∂)

 

ちなみに、かの有名な、あんじゅ先生と大河内先生の、フリーランス税本(漫画)で勉強しました。(本当に神作だった)

 

 

あと、私は派遣ワーカー個人事業二足の草鞋で今後も生きていきたいとおもってるので、この本で基礎を理解した上で、税金控除の仕組みや育休・産休なんかの仕組みなど、ネットサーフィン+今までの自分の源泉徴収票などを見ながら、理解を深めました‥

 

会社員を定年までやってく人生選ばなかった私は、自分自身で勉強して、将来にそなえることで、安心感を得られるんだな~とまた一つ学びました(完)

 

(ちなみに派遣ワーカーと個人事業の二足の草鞋が、私レベルの女に最適な理由としては、社会保険面では会社員みたいな待遇を受けられること。また、安定した毎月のお給料をもらいながら、週休4~5日の中で自分の事業を行えること。このへんは需要があれば詳しく別記事に書けます☆〜(ゝ。∂))(勉強すればするほど、自分の働き方ほど良いものはない、と思います。勉強さえ苦にならない人なら本当におすすめ‥)

 

 

積立NISAと積立貯金の開始→達成済み

上記に書いたように、試験後にお金の心配が膨らんできてしまった私ですが、税金等の勉強以外にももう一つ対策を取りました。

 

というのも

 

「貯金を始めること!」です。

 

これは、試験2日後に遊んだ大学からの友人に金銭面の悩みを打ち明けたところ、具体的な対応策として「シンプルにお金貯め始めれば?」と言われてとった対策。

 

(彼女は元銀行員で、いまは青年海外協力隊でタンザニアに行っています。)

 

色んな話をしたし、いろんな意味で救われたけど、全部書くと長いからここでは貯金に関してだけ!

 

会社辞めてから2年間、貯めるほどのお金を稼いでこなかった私は、久々に「貯金」という言葉を聞いて

 

「え!?たしかにそうじゃん??」(ギャル)

「あれ?なんで貯金してないし私!」(ギャル)

 

と、驚きを感じ、口座の開設に至るのでした。

 

ちなみに、半分は積立NISAで、半分は銀行口座に貯金、を教えてくれたのも彼女です。

 

「たしかにそれなら今くらいの収入の私にもできるな~」っておもったので、どちらも1月中に、口座開設して積立を始めました☆〜(ゝ。∂)

 

正解はないので、もしかしたらもっといい方法も悪い方法もあるとおもうけど、

 

会社員を定年までやってく人生選ばなかった私は、自分自身で勉強して、将来にそなえることで、安心感を得られるんだな~とまた一つ学びました(さっきの文章こぴぺしました)(完)

 

 

2021にお年玉、親と親戚にわたす

これができるのは安定的な満足いく収入がある場合だとおもうので(2019 2020はむりだった☆〜(ゝ。∂))

 

そういう状態を目指すぞ~というはなし。

 

(お年玉といえば、パパのお手製ポチ袋も来年は売ってあげなきゃ‥(笑))

 

f:id:nenenekojima:20200128200806j:plain

 

 

ねこじまとコジマの同期

今まで、ねこじまとして仲良くなった人に、そんなにコジマな部分を見せてきてないし(コジマのインスタ知ってる人はなかよぴの証拠☆〜(ゝ。∂))

 

コジマの友達‥小中高大の友達や、前職、留学、バイト、そのほか色んなもので仲良くなってきた旧友や先輩後輩に、会社を辞めてから始めた別人格『ねこじまのことは、結構かくしてきました(笑)(まあばれてる人も多いんだけど)

 

理由としてはただ一つで「こっぱずかしいから」です。

 

あと、まだまだ派遣ワーカーも個人事業主もフリーランサーも、社会的信用度は低いと思ってます。なので、しっかりした実績なしに「こういうことしてます。」て言うと「コジマ、怪しいビジネスやってるの?」とか思われかねないな~と思って。あんまり言ってませんでした。

 

だから、私は「社会的信用が得られるレベルになってから、ねこじまとして行ってる塾/SNS運用/ブログのことは友達に言おう。」と思ってるし、それが、2020年内でありたいな~と、思っています。

 

 

 

【2】気持ち編

マインド的なぶぶんの目標~

 

 

変化を恐れない

以前の私がやらなかったようなことも、変化を悲観せずにやっていこうとおもいます。

 

どうしても私の中では昔から、「変わらないね~」が褒め言葉だし、「変わること=あんまりよくないこと」という認識があります。(長年の考え方の癖だと思う)

 

たしかに、会うたびに言うことや主張が理由なしにころころかわる人は「流されやすいな~」と思ってしまうけど

 

そういうよくない変化と、よい変化の、判断くらい、もうつくはすじゃない。私。

 

だから、良い方向に変化することは、恐れてはダメだと思いました!

 

思い出してみれば、クソみたいな性格してた中学の頃から、どんどん少しずつ、アップデートして今の私があるので(あのまま大人になってたら本当に人類のカスだった。)

 

よい変化は、楽しむこと。前みたいに適当キャラでも人の話聞かないキャラでも社会不適合キャラでもぽんこつキャラでもなくなってきているけど(多分)

 

コジマがコジマである、自分の頭で考えて生きてるところとか、いつも自分なりの美学を持って生きてるところとか、マジョリティに左右されないところとかは、なくならない気がするので!

 

今年は変化をおそれずに生きていきます。

 

 

絶対的価値で幸福度をはかる

相対的ではなく、絶対的な幸せの価値観を持つこと!

 

割と人の幸せと自分の幸せを比べないのは得意なほうで、あの子がああ言ってても、この子がこう見えても、「私はこれが好き!これが楽しい!」って自分の世界で満足できるタイプだけど(ヲタク気質なのでね。)

 

今年は、もっとそれを極めたいと思いました。

 

結局何事も楽しそうな人というのは人を惹きつけるのではないかと思うし、もしも私が物珍しく、誰かに何かを嫉妬していまいそうになる日が来たら、そのときはこの記事を読み直して「自分を楽しめる人が何よりも優勝!」って心の中でつぶやこうとおもいます。

 

 

 

【3】ライフスタイル編

今までの私だったら、この項目が1番上にくるとおもうけど(笑)もう2019年の段階で、かなり理想のライフスタイルに近づくことができたので!

 

夏に休暇をとる。

海外旅行なり海外滞在、2週間以上のものに今年は行きたいと思っています。今の気持ちとしては、東南アジアで、AirBの物件とか借りながら、ちょい住みしてみたいかな~

 

会社辞めてから2019年末までの私は「時間はあるけどお金と仕事がない。」という状態で。

 

結局、海外でも国内でもどこに行こうが、お金や仕事がないと楽しくないんだな、ということを身をもって学びました。

 

(こないだこれ彼氏に言ったら「2~3年前まで『南の島で貝殻売ってその日暮らししたい』とか言ってたのに成長したね‥」と言われた。それな。)

 

ということで、今年の私は、経済的・精神的に余裕のある、余暇を楽しめる私になりたいです。

 

 

気の合う友達作り

友達には恵まれてるほうで(ゆえに自分の人生を肯定してるし愛してる)

 

既存の友達のことはこれからも大好きだし失いたくないのですが、

 

新しい友達もほしいな~という気持ちになってきました。

 

というのも平日に時間があるライフスタイルになったので、そういう時間に、一緒に作業したり勉強したり飲んだり好きなこと話したり遊び行ったりできる友達が、ほしいのです(笑)

 

会いたいときにストレスなく誘って断って好きなことできるような、平日休みの友達が、もう少し増えたらいいな~!

 

ということで、どうやって出会えるかを考えたんだけど、なんかやみくもに交友関係を広げるよりも、自分のやりたいことをやってたら、同じような感性の人を引き寄せられるんじゃないかな?なんて結論にいたりました。

 

なので、今の私はさみしがらずに、私のやることをこなすし、そういう日々を経て、2020年末には新しい友達が増えていたら嬉しい‥!

 

 

海外系コミュニティの友達作り

留学に行きまくっていた経歴上、海外からやってきた/海外に行っていた友達がすごく多い私は、やっぱり海外風をふかすコミュニティが大好きなんだと、最近改めて思いました。(留学生とか旅行者とか誰が年上とか誰が年下とか、そういう概念のあんまない感じの混沌としたところ!)

 

横浜野毛にあるCasacoとか、立ち上げメンバーだった代々木公園国際村とか、もっと顔を出して関わる年にしようと思うし、ほかにもゲストハウスなりなんなり行って、いろんな人と会って遊びたいと思います!

 

 

読書好きな友達作り

派遣の職場で読書友達ができたのですが、おすすめの本を貸しあって、感想言い合うのが最高なので、そんな友達をもっと作ろうとおもいました!(作文)

 

どうやって作れるかわからないから、とりあいずここに書いておきます(笑)

 

小説好きな人、仲良くなりましょう!(どうやって!)

 

ちなみに私は上橋菜穂子さんが大好きです。全冊持ってるので、興味ある方、お貸しできます!(布教大好き系ヲタク)あとよく読むのが桐野夏生さん東野圭吾さんです。ファンタジーとサスペンスがすきです。好きなジャンルがかぶってたらもちろん嬉しいし、読んだことないような本読んでる人とも出会いたいな~

 

 

お散歩好きな友達作り

もう友達に何人も散歩友達はいるのだけど!

 

平日散歩仲間はそんなにいないので、こちらも募集中(笑)

f:id:nenenekojima:20200213131831j:image

▲散歩の醍醐味。ねこを愛でる図。

 

 

ゆとりあるスケジュールで生きる

ギューギューの予定の中でパフォーマンスの低い仕事をするより、よく寝てよく休んで、自分の頭をたくさん使いながら送る1年にしたいので、

 

今年は予定を詰め込まないようにします。

 

それに、2019年6月頃から始めたバレットジャーナル のせいで?おかげで?ノーティング(今作った名詞。ノートを取ること)が楽しいので、おうちとカフェ時間のたくさんとれるスケジュールで生きようと、おもいます。

 

 

裁縫を習いたい

ハンドメイド欲や、洋服のお直し欲を、もっと満たしたいので、叔母に習おうとおもいます。

 

 

料理を習う

今は忙しいので、2020年後半を目安に、パパから習い始めます☆〜(ゝ。∂)笑

 

マイレシピノートを作るのが理想!たのしみ!

 

 

エコに生きる

もともと環境学科卒なので(笑)持続可能な社会()の勉強はたくさん大学でしたはずなんだけど!正直いって、今までそんなに環境意識が高いほうではありませんでした。

 

でも、アメリカ留学中に出会った日本の女の子で、エコフレンドリーで、Veganで、人にも動物にも環境にも優しくて、可愛くて、おしゃれで、頭も良い、最強の女の子がいて。その子の、海外モデルのような芯から溢れ出す素敵なオーラにやられ(笑)私の環境問題への意識がグワンと上がりました。(あと、Podcastのバイリンガルニュース聞き始めた影響もあるかも?)

 

時間に追われるストレスがあまりない毎日なので、できる範囲でできる工夫をして、地球に良いこと・環境に良いことを、無理なく取り入れられる女性になろうとおもいます!

 

画像3

▲私が作ったゴミ捨て一覧表@家。資源ごみがどこに行ってどんなリサイクルされるのかも調べたし、小型家電はわざわざ市役所の回収ボックスに持っていくようになった。環境問題はゴミ関連だけではないけど、私が一番改めやすいのはまずはここなので、ゴミを減らすこと・処理の方法を気をつけているよ~

 

 

家事をする

実家に住んで金銭面で助かってる以上(家に生活費はいれてるよ!)親孝行は金銭面以外でしていこうと思っています!

 

2020年になって細かい家事当番を決めたので、当番の内容に関しては責任持って続けていきたいと思います☆〜(ゝ。∂)

 

あと、家の大掃除も私主導で牽引し終わったので、今年から、エコスマートライフスタイルを送れるようがんばる所存。

 

多分2021年くらいに結婚するので(彼氏へのプレッシャーを与えておく)、今年が実家でできる親孝行、最後‥!という気持ちで、たくさん貢献していきます(´ー`)

 

 

 

おわりに

思った以上に長くなってしまったけど、とても楽しく書けました。(@派遣先、勤務中)

 

とりあいず、2020年は上記の目標をベースに、楽しくて充実した一年になるといいな~!!と思っています。

 

人間というのは、感性や好奇心をもとに何かを始めたり、勇気を持って何かをやめたり、そういうことを繰り返していく生き物なのだとおもいます。

 

会社をやめてからここ1~2年の私は、まさしくジェットコースターのように、感情も、職業や肩書きも、ライフスタイルも、たくさん変化がありました。順調じゃなかった日々もあったし、一時期は、大好きな友達にも先輩や後輩にも会いたくなくなって、自分が何をしたいのかよくわからなく、迷子になったような心細い感覚に陥る日もありました。

 

だけど結局、いまが毎日たのしいので、こんな風に変化の多い人生を選んでよかったな~って心の底から思ってます☆〜(ゝ。∂)

 

自分の行うことや取り組むことに、間違いか正解かという絶対解は存在しなくて、ぜんぶ自分があとから意味付けをしているのだと思います。よく聞く言葉だけど「人生に無駄なことはない。」って、最近、ほんとに腑に落ちる年頃になってきました。逆説的にいえば、ぜんぶ自分があとから良い意味を与えてあげればいいというか(笑)

 

だから、2020年にやってみることも、こうやって自己表現することも、もしかしたら失敗してしまったり嫌な感情になったりする日も、今後あるかもしれないけど。あとから「”あれのおかげで〜”構文」が作れるように、自分のやってみようと決めたことに色々手を出して、楽しく生きて行けばいいな、と思います!

 

 

ということで、、、

 

今年もよろしくお願いします!!(決まった!)

 

 

ねこじま(@nenenekojima)でした!

 

 

 

更新情報や、その他アレコレつぶやくツイッターもよかったらフォローしてね。最近は顔出し英語動画など載せてます!