さんまるく


きょうはおやすみ( ´ω`)

{4FEDC686-67F6-47C8-B0EE-8A2DA6D7E080}
ダンスのレッスンおわったので、
チネチッタのサンマルクでお夕飯〜
アイスチー付けてもたったの800円。

先週は、同じくチネチッタのイタリアンで、
1100円のアマトリチャーナパスタを食べた。
やっぱり味は美味しかった。

けど、サンマルクくらいのクオリティでも
充分おいしいし幸せだな。

自分が何で幸せを感じれるかを
しっかり把握できるようになると、
(私にとっての)人生の無駄を省けるかも。

やっぱりわたしは
仕事の責任と引き換えに高給取りになって
クソ高いご飯を毎日食べるような生活に
まったく憧れないのだ。

お金かけなくていいから
"佳い時間"を過ごす日々に憧れるのだ。

ということで、、、

きもちのせいりをします



①今日は、サンマルクも含め
2回もカフェに行っちゃった。

カフェの時間は、ごちゃごちゃの頭を
整理できてすごく良い時間。



②社員旅行の幹事で、
身も心もヘトヘトになった。

昨日一昨日の大変な渦中は
一切そんなことおもわなかったけど、

通訳案内士やりたいわたしは
一度旅行会社の働きに近いことをやれて
よい経験になったと思おうと、、、

ホスト側として動くことなんて
一切なかったので、
こんなにも大変なことって知らなかった。

一生あんなわがままじじぃの引率したくないネ



②わたしの支店、やっぱり日本一
やさしいなとおもった。

ほんとにテンパるほど大変だったから
横浜支店の人々の優しさが、ひしひしと、
ほんとうに心に沁みた。

感謝して働こ。



③ぶつぶつ文句言ってる
じじぃの参加者が居てきもかった。
うざかった。
お金あげるから帰れよってずっと思ってた。

ただ、これもその渦中のときは
思わなかったんだけど、

今思うとわたしも「参加者」の立場のとき
気をつけることがたくさんあるって気づけた

研修とか参加するとき文句言ってるし、

展示会とかのとき
「運営者側」として物事を考えず
「参加者」として、指示に従うだけだった。
もっと主体的に考えないと
主催者側の負担が増えるのに、、

じじぃのことを反面教師にします。

わたしは悪いとこなおします。



④「人のきもさ」以外に
「空気のきもさ」を久々に痛感して、

やっぱり会社員やめよう!

ておもったのは、宴会のとき。

お酒ついで回る意味とは。
ご飯を食べない意味とは。
下っ端はご飯を食べちゃいけないのか?
下っ端の時間は上司先輩のためのものなのか?

若手が何の疑問も抱かずに
飯も食わずへこへこしてるの見るの、
正直すごい気持ち悪かった。

久々にthe"下っ端はご飯も食べず
あくせく働け"っていう空気を感じた。

だれかになんか言われたわけじゃないし、
わたしが空気を感じ取っただけなんだけど、

その空気はわたしが日本で一番
嫌いに思ってるものだったのでした。

会社員ぜったいに向いてない。
絶対に絶対に向いてない。間違いない。
辞めないと染まっちゃう。
染まるのが正しいとはやっぱり思えない。



⑤ただ、会社員やってよかった面も沢山。
というか、この会社入ってよかった面もある。

生産性、マーケット感覚、
自分の頭で考える能力、
物事を整理してうまく伝える能力、、、
とか、かなり習得してきている。

大手のしっかりした組織力のある会社に
入っちゃうと、
こゆうの育たないらしい。
若手は割り振られた仕事やるだけで
済んじゃうみたい。

わたしの会社、しくみがしっかりしてず
めちゃくちゃだからこそ、
たしかに個人は成長するよなぁ、、、

英語村のミーティングが来週あるけど、
議題見るだけでも、
いかに話し合いを進めるべきかとか、
いかに物事を決めてくべきか、
自然に考えつくようになっている。

ミーティングで、自分の能力発揮できたら
成長も実感できるし、
自分の自信にもなるし楽しみだな。

だいきらいな営業とだいきらいな会社員
2年続けた自分を褒めるのダ!



おうちのそうじして、
もの減らそう

減るものがもうほぼないんだけど、、



⑦英語の勉強しなきゃぁ〜